RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
紙の本を愛する全ての人へ……
今、早川書房さんの上製本
「紙つなげ!彼らが本の紙を造っている 再生・日本製紙石巻工場」
読んでいます

東日本大震災の直後、そんなに深刻な事になったとは思いもしなかった私は
呑気にも19時近くまで通常に仕事をしていました
当時のメールも残っていますが、
丁度入稿日で、編集者の方とやりとりしてたんです

津波で大変な事になっていたことも知らずに

この本は、全てが流され、壊された中で
必死に出版のために尽力する、日本製紙石巻工場の様子が描かれています

無関係ではない私も、今後出版がどうなるのか
心配しながら見守っていた事を思出し
どきどきしながら読んでいます

震災後、主に出版編集者から入ってくる情報は
「紙が足りないので、出版延期になるから」とか
「インクも流れて足りなくなってるらしい」とか
「関係者の家族が被災した」など
明るい話題はありませんでした

そんな感じで、自分自身が直接経験した事としても
とても興味深く読ませてもらってます

これから読む部分が復興の部分ですので、
どんな出来事があったのか、心して読みたいと思います

そうそう、この本の本文用紙……ちょっと違います!是非触ってみて下さい
あと、ブクログ特集の関係ホームページの最後の一文に心意気を感じました
最後の※印の文章読んでみて下さい(ステマか!笑)

紙の本を
なめんなよ!( ゜Д゜)凸



author:小島トシノブ, category:, 16:36
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:36
-, -
Comment









Trackback
url: http://nondesign.jugem.jp/trackback/294