RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
モノコト
私はサッカーをするのも観るのも好きなのですが
プロの選手が見せてくれる、素晴らしいテクニックをやろうとしても
なかなか上手くいきません

見て解ったつもりでも
実際は身体の方がついていかず
フェイントになっていなかったり
足が絡まったり、散々な目にあうコトが多々あります

見たコトのあるプレーですら、そんな感じなのですから
当然、見たコトのないプレーなど出来るはずがありません

デザインも同じコトが言えると思います
ゼロから新しい表現を産み出すコトはなく
どこかで見たコトのあるモノを参考にし
他の要素を足したり、引いたりして出来るモノがほとんどだと思います

ですんで、見るコトが大切なんです
素晴らしいモノ、美しいモノ、心を揺さぶられるモノを見るコト
心に、目に蓄積されていき、それが自分の表現になるのだと思います

最初の就職先で素晴らしい文字組の数々を見たコトが、自分の財産になってるのだなぁ
そんなコトを考える今日この頃です


author:小島トシノブ, category:芸術, 19:35
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:35
-, -
Comment









Trackback
url: http://nondesign.jugem.jp/trackback/293