RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
本文指定
私は仕事で本文デザインする時は、ポイントでなく
Q数で指定してるんですが(慣れているので)
ふと気がついたんですけど……

最近17級とか19級とか平気で使ってない?

ええ、使ってます!(笑)


20〜30代のデザイナーさんは、ピンとこないかも知れませんが、
私がデザイナーになったころは
まだ写真植字がメインで使われており
その写植のQ数には、17級、19級などはありませんでした

厳密に言うと
7、8、9、10、11、12、13、14、
15、16、18、20、24、28、32、38、
44、50、56、62、70、80、90、100級

という24種類の大きさしかありませんでした。
デザイナーはこの文字の大きさを駆使して、
デザインを仕上げたものです
どうしても、希望の大きさにしたい場合は、
紙焼きで拡大、縮小して印画紙を焼き、それを使いました

今はデジタルになり、
どんな大きさの文字も使えて良い傾向だと思いますが
それゆえ、自由すぎて
デザインするのが難しくなってしまった気がします


author:小島トシノブ, category:Mac, 19:46
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:46
-, -
Comment









Trackback
url: http://nondesign.jugem.jp/trackback/290